マッチングアプリの「Omiai(オミアイ)」をご存知でしょうか?

Omiai(オミアイ)の公式サイトを見てみる

Omiaiもいいアプリだよ!
 

という話を聞いていたので、前から使ってみたいなーと思っていたんです。

それで実際にOmiaiを使い始めたところ、わりとスムーズに女性とデートするところまでいけました!

 

スムーズに女性とデート?なんか面白くねーなぁ

たまたまラッキーだっただけかもしれませんがw

そのときの模様は、後ほど記事にいたしますが、今回はOmiaiについて詳しく解説します。
 

Omiaiは、恋人を作りたい人限定のアプリです。

ですから、友達づくりの目的には使えません。

「お友達募集中で~す♪」みたな人ばかりいるアプリに課金なんてしたくないですから、この方針はいいですよね。

◎Omiai(オミアイ)は、こんな人におすすめ

  • 真剣に恋人が欲しい人
  • 恋愛から入って将来の相手を見つけたい人
  • フェイスブック友達が10人いなくて、ペアーズに登録できない人

Omiai(オミアイ)の公式サイトを見てみる

 

Omiai(オミアイ)で恋人ができるまでの流れ

Omiaiは、マッチングすればメッセージのやりとりができるようになるシステムです。

◎Omiai(オミアイ)で恋人ができるまでの流れ

好みの相手に「いいね!」する

相手から「ありがとう!」が返ってくる

マッチング成立♥

1対1でメッセージのやりとりが可能になる

ここまできたら、恋人になれるかは二人次第・・・

いいね!からマッチングの流れは、こんな感じ

Omiaiの画面ゆでたてタコ美

うーむこの人はちょっとパスかなぁ

※Omiaiでは写真のチェックもしっかり行われているので、実際にはタコは登録していません。ご安心ください。

 

Omiaiの美人

おっ!この女性は魅力的だぁ!この女性にいいね!しよう。

 

ポチッ

 

 

1時間後・・・

 

 

やったー!マッチングした!

 

 

おめでとうございます、マッチングしました

ちがうちがうw

※システムでマッチングしているので、こういった取り違いは、実際には起こりません。ご安心ください。

 

実際にマッチングしたら、

↓こんな風に、メッセージのやり取りができるようになります。

メッセージがいい感じに続けば、お茶やお食事にいったりして親交を深めます。

お互い相性がよければ、お付き合いすることにもなるわけですね♪

さっそくOmiai(オミアイ)を使ってみる

Omiaiでは、相手によって消費するいいね!数が違う

Omiaiならではの特徴は、相手によって消費する「いいね!」数が違う※ということです(※男性から女性にいいねを送る場合のみ)。

(例えば、ペアーズだと、どんな異性に対してでも1ポイントでいいね!することができます)

異性から多くいいね!をもらっている人ほど(つまり人気会員ほど)、こっちから いいね!をするときに、多くポイントが必要です。

これによって、

  • むやみに いいね!を付ける人を減らす
  • 人気会員に殺到しにくくなる(多少)

というメリットがあると思われます。

ただ、人気会員への いいね!は、あくまで増えづらくなるというだけで、ものすごい美人とかイケメンは、それなりのいいね!数をもらってます。

 
5ポイントでいいねできます

いや~、5ポイント消費はちょっと・・・

 

3ポイントでいいねできます

いや~、3ポイントでもまだ・・・

 

1ポイントでいいねできます

ん~、1ポイント消費でもちょっと・・・

 

0.1ポイントでいいねできます

もっと自分にプライド持っていこう!

※実際は、お相手に「いいね!」するには、最低でも1ポイントから必要です。

Omiai(オミアイ)の公式サイトを見てみる

Omiaiって安心?安全?詐欺とか大丈夫?

恋活アプリで気になるのが、

  • サクラ
  • 業者(他のサイトに誘導しようとする輩)

などの存在ですよね?

Omiaiに、サクラや業者がいるのか?というと・・・

Omiaiにサクラはいません

Omiaiにサクラはいません!

念のためサクラの定義について書きますと、

サクラ = 運営側が雇っているニセの利用者のこと

です。

ですからもし、Omiaiでマッチングした人が、

「わたし、こっちの出会い系サイトに登録してるから、こっちでやりとりしましょう♪ルン」

と、別の有料出会い系サイトに誘導してきたとしても、それはサクラではありません。

そういうのは、サクラではなくて、業者です。
 

Omiaiは、サクラがゼロであることをハッキリと宣言しています。

サクラ is 都市伝説

Omiaiを運営している株式会社ネットマーケティングは、東証ジャスダックに上場している企業です。

もし、嘘をついてサクラを雇って、それが内部告発でもされたら、企業としてやっていけなくなるはずです。

そんなリスクを背負ってまで、サクラを雇うことはないでしょう。

業者がいる可能性はあるものの、すぐに強制退会に

他の出会い系サービスに登録させようとしてくる、いわゆる「業者」がいる可能性はあります。

というのは、過去に強制退会になっているユーザーでもない限り、Omiaiに登録した時点で業者なのかどうか見分けるのは難しいからです。

ただ、ルール違反したユーザーはイエローカード表示が出るようになっています。

また、悪質なユーザー・複数の人から通報されるユーザーは強制退会になるので、業者にあたることは、ほぼないでしょう。

Omiaiでは、年齢確認が徹底している

たぬき ウソの情報でOmiaiに登録できちゃったりしないの?

Omiaiでの年齢確認では、

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 健康保険証
  • マイナンバーカード

のいずれかの写しを提出する必要があります。

年齢確認の証明書を提出し、年齢確認にとおって、はじめてメッセージのやりとりが可能になります。

証明書の一部を隠すと審査に通らない

例えば、ペアーズの場合、年齢確認のための証明書は、必要な部分以外は隠しても大丈夫になっています(今後、変更されるかもしれませんが)。

もっとザルなところだと、クレジットカード決済のときに年齢入力して、それで年齢確認済みになるところもありますw

その点、Omiai(オミアイ)では、証明書の一部でも隠すと審査に通りません。

厳しく本人確認をしているわけですね。
 

証明書を全く隠さずに送ると、

「個人情報を悪用されたりしないのかな?」

と心配になるかもしれませんが、そうでもしないと、身分や年齢をいつわる人が出てきかねませんからねぇ。

アプリの治安維持のため、厳しくしてってことですね。

運営の人が24時間監視してくれている

Omiaiでは、不正なユーザーが現れないように、24時間365日監視してくれています。

年末年始も監視してくれてるのね!お疲れ様です(´;ω;`)
 

と、こんな感じで、Omiaiは安全・安心面にチカラを入れている恋活アプリです。

Omiai(オミアイ)の公式サイトを見てみる

友人や身内にOmiaiを使っているのをバレないようにできる?

恋活アプリを使うことは、別にやましいことでもなんでもなく、むしろ「恋人が作れるわけだし、良いこと」だと僕は思っていますが、

そうは言っても「周囲の人に、アプリを使っているのをバレたくない!」という方もいるでしょう。

まず、Omiaiを使っていることは、Facebook上の友達にはバレにくいシステムになっています。

Omiaiを利用していることがFacebookには投稿されることはありません

Omiaiを利用していることが、Facebookには投稿されることはありません。

安心だね♪

Facebookで友達になっている人は、お互いに表示されない

Facebookで友達になっている人は、Omiai上ではお互いに表示されないようになっています。同性のプロフィールを見ることもできません。

登録時は、名前はイニシャルになっている(変更も可能)

Omiaiに登録した時点は、自分の名前はイニシャルになっています(ニックネームに変更もできます)。
 

こんな感じで、知り合いにバレにくくなっていますよ。

Facebook外の見られたくない人へは「ブロック機能」で対応

あとは、

「Facebookでは友達になっていない職場の人に、万が一バレたら、めちゃ恥ずかしい」

という悩みもあるかもしれません。

これは、もしOmiai内で職場の人を見つけたら、「ブロック機能」を使えば、その人に自分のプロフィールを見られることはありません。

こういった方法でバレにくくすることもできます。

Omiaiの料金

メッセージのやりとりには、男性のみ課金が必要

相手に「いいね!」をつけたりするだけなら、無料会員のままでもできます。

しかし、マッチングしてメッセージのやりとりをするには、男性は有料会員になる必要があります。

18~29歳の女性 無料!
30歳以上の女性 月額2,780円~
女性は年齢を問わず無料で使えるようになりました!
男性 月額2,780円~

※18歳でも高校生は利用できません。

以前は、30歳以上の女性もメッセージをやりとりするには課金が必要だったのですが、2018年2月14日から「女性は年齢を問わず無料で使える」ようになりました。

これで30歳以上の女性の入会も増えていくでしょうね!

30代女性は、本気度の高い人が多いでしょうから、個人的には嬉しい変更です。

月額料金は、支払い方法によって異なる

1ヶ月あたりの料金は、プランや支払い方法によって異なります。詳しくは、以下の表を見ていただくのが早いです。

12ヶ月プラン(12ヶ月分の料金を一括払い)が、1ヶ月あたりの料金は一番安くなります。

表の下側の「プレミアムパック」というのは、いろいろな検索機能が使えたり、「スペシャルいいね!(メッセージ付きのいいね)」ができるようになるなどのオプションです。
これは必要なら購入すればOK。

決済方法は、

  • クレジットカード
  • コンビニ決済
  • AppleID決済、GooglePlay決済

があります。

AppleID決済とGooglePlay決済での支払いだと、料金が高くなってしまいます(AppleやGoogleへの手数料が高いためと思われます)。

ですので、クレジットカード、コンビニ決済のどちらかでの支払いがおすすめです。

有料会員になるとできること

  • メッセージのやりとりが何通でもできるようになる
  • 相手がもらっている「いいね!」数を見られるようになる
  • ログインボーナスでもらえるポイントが増える

無料で利用開始できます。勝手に課金されることはありません

メッセージのやりとりには、男性のみ課金が必要ですが、Omiaiは無料で利用開始できます。勝手に課金されることは、ありませんのでご安心を。

登録してすぐに「いいね!」ポイントがたくさんもらえるので、まず使ってみるといいですよ。

Omiaiへの登録方法

利用開始には、Facebookアカウントが必要です。

Facebookアカウントが、

  • 18歳以上
  • 交際ステータスが既婚・婚約中・交際中・別居中ではない

であれば、すぐに利用開始できます(※18歳以上でも、高校生は利用できません)。

ちなみに、ペアーズだと「Facebookの友達が10人以上いないと利用できない」のですが、OmiaiはFacebookの友達が10人いなくても利用できます。

その分、Omiaiでは年齢確認を厳格化しています。

めちゃくちゃ楽にはじめられる!

自分の都道府県を選んで、[Facebookでログイン]のボタンを押せば、すぐにOmiaiを利用開始できます。

めちゃくちゃスピーディーで楽チンなので、やってみてください。

さっそくOmiai(オミアイ)を使ってみる

プロフィールを充実させるとマッチングしやすくなる

最初から無料でいいね!が100ポイントもらえるので、すぐに異性に「いいね!」することもできます。

ですが、「いいね!」する前に、まずはプロフィールを充実させましょう!

プロフィールを充実させずに異性に「いいね!」しても、ほとんどマッチングはしないですから。
 

初期状態では、プロフィール写真、年齢がFacebookアカウントと同じになっている状態です(写真は、変更可能)。

プロフィール名は、Facebookの登録名のイニシャルになっていますが、変更できます。

実名は表示されないのでご安心を。

プロフィールはなるべく入力してね☆

プロフィールは、各項目をきちんと入力している人が多いので、未記入の項目が多いと「何か隠しごとがある人なのかな?」と警戒されてしまいます。

未入力はなるべくさけて、各項目をできるだけ入力するとマッチングしやすくなりますよ!
 

というわけで、Omiaiの解説を書いてみました。

ユーザー数も多いですし、安全安心対策を徹底しているアプリですので、ぜひ使ってみてください!

Omiai(オミアイ)の公式サイトを見てみる